特定の固定ページの内容を取得して表示させる方法【WordPress】

更新日:2021年10月8日 /  投稿日:2021年07月12日

特定の固定ページの内容を取得して表示させる方法

ある固定ページに書いた情報を、トップページやその他のページにも表示をさせたいと思った事はありませんか?

今回は忘備録も兼ねて、特定の固定ページの内容をトップページや、その他の固定ページへ出力する方法をご紹介いたします。

表示させたいテンプレートファイルにコードを記述

以下のコードを、表示させたいページのテンプレートファイルに記述します。

<?php
  $page_id = get_page_by_path('〇〇');  //〇〇スラッグ名が入ります
  $page = get_post( $page_id );
    echo $page -> post_content;  //本文を取得
?>

これで、固定ページに書いた内容が呼び出したいページに表示されるようになります。

少し解説をすると、get_page_by_path()には取得したい固定ページのスラッグ名が入ります。
また、$page -> post_content;では、取得したい固定ページの本文内容を取得しています。

タイトルや抜粋文なども表示させられます

<?php
  $page_id = get_page_by_path('〇〇');  //固定ページのスラッグ名を入れます
  $page = get_post( $page_id );
    echo $page -> ID;     //IDを取得したい時はこちら
    echo $page -> post_title;    //タイトルを取得したい時はこちら
    echo $page -> post_excerpt;  //抜粋文を取得したい時はこちら
?>

こちらでは、本文以外に取得したい固定ページのタイトルや本文の抜粋文なども取得が可能です。

まとめ

特定の固定ページの内容をトップページや、その他の固定ページへ出力する方法についてご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか?

ご興味がありましたら、是非一度お試し下さい。
また、今回はワードプレスのテンプレートファイルを編集する方法となりますので、作業にあたる前には極力バックアップを作成しておくと、いざという時に安心です。

この記事を書いた人

KNOWLEDGE BASEの中の人

KNOWLEDGE BASEの中の人

2013年よりWEB制作会社に入社し、デザイン・コーディングからディレクションと幅広く従事。

その他の関連記事はこちら